ローションと科学

今回はオナニーと間接的ですけど、ネットをめぐると必ず出る間違った情報が腹立たしいので訂正させていただきます。

日本では全然意識されていないが、海外だとローションは3カテゴリーに分けております:

水系:何にでも使えるが、いずれ乾く。

油系:ラバー(ゴム)に使っちゃいけない、シリコンに最適

シリコン系:シリコンに使っちゃいけない、ラバーに最適 水中セックスならコレ

とまあ大体あっても間違ってるわい!

水の件:広すぎて今回はあんまり触れない話題、一番成分の多いタイプのでややこしい。日本だとジョークグッズとして売ったら成分を表示なくても販売は出来るが、クソ不安だ何が入ってるかがわからんのにちんこに濡れって?ふざけんな!パラベンに発ガン性があって、男性ホルモンに悪影響があって欧米に禁じられてるに関わらず日本じゃ普通に使われてる中、成分も知られてないモノを使う訳がない。

あと、日本語のウイキにこのデタラメが書いているが「例えば、油脂分がコンドームを溶解させ避妊効果が落ちる例が報告されている。」グリセリンは油ではなくアルコール、しかも味付けコンドムに良く使われてる、ググればすぐわかる。強いて言えばグリセリンの問題点は砂糖だから膣内黴菌発生する恐れがあるぐらい。

油の件:確かに、大体の油はラバーを溶かすが、例外もあります:ひまし油です!

ひまし油はただラバーに無だけではなく、多少の回復効果もあります!ラバーマニアックなら知るべき情報だ。

日本語でググっても全然ヒットしないので一応ソースを:

http://www.kayo-corp.co.jp/common/pdf/rub_proof.pdf (日本語)

https://holdenslatex.com/natural-latex-tips/ (英語)

シリコンの件:一番デタラメの多いタイプ。

まず、シリコン製の性具と全く使うなのが愚かしい。現在5メーカーからのシリコン製性具に使ってみたが全く問題ない。

情報により、6分以内にローションが性具と融け合うが、性具を細かく切り刻んで三日間ローションに垂らし、一時間混ぜ続けた結果は:全く何も起こらず

同じような実験を行った人にも、大体同じ結果。

唯一傷まれた素材は海外でよくオナホールに使われてるUR3とCyberskin。だが日本だと全然無使用。

そういう風潮に至った理由は、違うタイプの性具を一箇所に保管し劣化し合ったところ、その劣化をシリコン系ローションの仕業と勘違いされていたと有名なメーカーが想定した (https://www.squarepegtoys.com/faq/what-kind-of-lubes-can-i-use/ 英語)

但し:シリコン油は水や石鹸ではとても洗えません(だから水中セックスにだ)。そんでシリコン製のおもちゃからも多少のオイルブリードがあって、アナル臭くなる。そういう時はアセトン(除光液に良く使われている)でシリコンオイルを取り除こう。

つまり:アナル用のシリコン製アダルトグッズはシリコン系ローションは全然OK、心配性ならオモチャの裏に試して10分後なんの変化もなかったら大丈夫です。おもちゃはちゃんと袋などで別れて保管しましょう!

高品質のシリコングッズはプラチナム(Pt/白金)のカタリストを使用し、相互作用の極めて低い安定の出来、そうやって作られたシリコンは「platinum grade」と呼ぶ、日本だとその区別を見たことはないが、BOSS製のプラグに全く問題なしでした。

https://secretpleasuresblog.com/2013/12/10/silicone-lube-with-silicone-toys (英語)

だが結局:油系もシリコン系はオナホールに不適用だ、濃すぎてハイスピードピストンじゃぬるっと行けないし、洗いにくいし、手がベトベトになる。

まあ、水中にオナホールを使ってみたくなったけどw

アナルプラグ 結果

しばらく更新なしで申し訳ありません。

さて、挨拶を済ませたところ、本題に入りましょう。

率直にまとめるとこうです:

square pegのegg plugは心地良くて、とてもやわらかいおかげで入りやすい上に存在感をたっぷり表す。入ってるの忘れさせてくれない違和感に責められ続く。

だが完璧と言う訳でもない、長時間装着はおすすめ致しません。理由は単純です:おならです。すごく柔らかいので形を曲がり隅々までいっぱいにしてくれるので、屁を放く事が許されていない。アナルプラグ固定帯とやらを使用しなければ、大ガス爆発によって飛び出すんです、体験した事あるんです。

確かに、固定すれば飛び出さないが、刺したまま寝れば、屁できない分が溜まっお腹が膨らんでめちゃくちゃ気持ち悪い。まあ、浣腸マニアには良いかもけど。

値段が高めで素材が繊細が、この素材の柔らかさはたまらない、他のプラグで味わえない癖になるいぶつか。

implicit creationのCore plugは、本物のプラグと言っても過言ではない。硬いゆえに腸がプラグを包んで調和になる。違和感ゼロ!体の一部となり、長時間装着どころか二日間入ってもなんの問題もなかった。開発者の目的は脱糞の時以外のプラグ装着ライフだそうだ、このプラグでなら目標達成はもう夢ではない!君にでもできる!

とまあ、そこまで馴染むプラグだと思わなくて本当に驚いた、他のプラグならしばらくすると肛門がなれてだんだん抜けやすくなっちまうが、このCoreってプラグは全然動じない。プラグ入ったまま外出するならこのプラグ以外はありえない、言い方を返すとこのプラグでなら大丈夫。透かしっ屁は問題なき行えるし、入ったまま寝ても大丈夫です。無論、egg plug程に異物感は味わえないが忘れそうになった時にじわじわ存在をアピールするように感じれる。

 

どっちか選べって言われたら自分は迷ってegg plugを選びます。

メインはオナニーですから、長時間装着を得るよりも、短時間のたまらない異物感を選り抜きます。

まあ、アナルプラグマニアックじゃないなら、日本製のBOSSでは充分満足を得るだと思います、良い品質の割に安いコスパ最強。そしてアナルマニアックになって先述の両方を買ってこいw

アナルプラグ

久々だな、色々忙しくて(すみませんサボっただけです)

それよりも、今回の悩みの種はアナルプラグです。もはや存じかと思うが、最高級の絶頂を目指すならアナニーは欠かせない。

アナニーに色々がありまして、中途半端に熱心の俺でもその大半は未だ味わった事のない快楽らしい。

前立腺、拡張、S字、2個めの括約筋、ノットを結ぶ(犬ちんぽのあれ)等々

拡張と言ってもぴんきりで2桁までいける者も実在する。

前立腺を悟るすら一苦労するのにな。(一旦目覚めたらすぐ感じるから安心してください)

 

さて今日の本題はアナルプラグでした、数日間の検索で色々得た:

「硬いほど体がそのプラグの形に慣れやすくて長時間に最適」ってのは一番驚いたが回顧的に考えると確かにポンプ式の膨らむプラグってものすごく違和感というか異物感があって慣れる事は一切ない。 それはそれで良いけどなw 

 

がそれに反する意見を以前に拾ってた、square pegのegg plug を激柔らかい素材がめちゃくちゃ快適らしい。ソースはアナル超級者共が集まるbad dragonというドラゴンディルド本家の掲示板でした。

自分の最大の拡張が5cmであって、粘って5.3cmのプラグを注文するかが悩ましくていろいろ調べました

すると複数のブログの間一個が輝いてた、アナルプラグ超愛好者で日本製のBOSSを知った者だった。海外でそのブランドを知る者が少ないが評判がとんでもなく良いらしい。自分もその人の同意で興味を持って他の記事を読むと、プラグの開発や発売をしていた!

要はプラグ候補が増えたって訳だ ただ、4.8cmのやつが只今売り切れで流石に柔らかい素材ならともかく、硬い素材で5.4cmじゃ無理だな5cmはギリギリだって言うのに。いや、よく考えたら4.8cmも結構ギリギリではないか。

ので只今記事を書きながら4.1のsmallを注文しましたw 発送料が20ドルで痛いけどな.更に輸入税がかかると思うと…

まあ超柔らかい方の4.7cmのミディアムも注文して翌日に比べ記事を書くか。

 

あんまり関係ないけど日本でアナルグッズといえば、ドラゴンディルドに現在発売されていないモデルの写真が大魔王と言うアダルトグッズ店の店長のブログに載ってるぞ 多分コラボと言うか大魔王の注文と言うか 日本人の為に作られたドラゴンディルド。サイズから見ると上級者向けだなw

ドラゴンディルドと言えば値段がかなり高めとは言えまだ良心的の範囲内かな?それでも大凡1万前後はするだろうな、円安も円安だし。

先月の暑いオナホール

未だ暑いのでオナホールの購入はしばらく控えておこうが、情報の処理は欠かせない

ので最近の「これほしい」と思った商品を並ぶまでです。

 

限定版 巻-MAKI- http://www.hotpowers.jp/goods/1-937.html

やはりホットパワーズは偉大。奥行きも内部構造も完璧。問題点と来たら素材だなぁやっぱ。

妖態成熟  http://magiceyes.jp/products/item/post-57.php

マジックアイズも、5年前からお気に入りのメーカーで、今度は「ポコペン」の様な失態ではなさそうです。

小型ヒップ(2キロ以下)なのに2穴はただの欲張りか見えを張っているかどっちか知らんが例外なくゴミだ。1穴は実に喜ばしい。

そして、何より、2年前からあのゴミ素材ではなく新素材が採用されてるらしい。

個人的に期待作で購入確定。

お始めに

どうも、ようこそ、ブログ3番目となります。

フランス人だから日本語が多少曖昧ので多めに見てくれれば幸いと思います。

日本語はオナホールを入国するために独学で学んだ。アニメ、同人誌、催眠音声、ネット配信を勉強の元にしたまでです。エロパワーは無限だ!

当ブログではオナニーの事ばっか書いてます!

何卒今後とも!よろしくおねがいします!